経済産業省×OPEN HUB
メタバース勉強会

  • イノベーション
  • デジタルツイン
  • メタバース

リアルとバーチャルのあり方を追求しているOPEN HUBではメタバースについても、さまざまな発信やディスカッションをおこなっています。

コンテンツ大国である日本は、メタバースに大きな可能性を持っていますが、ビジネスとして成り立たせるためには法整備などの課題も多くあります。そこで経済産業省の有識者をお招きし、会員の皆さまとともにメタバースの未来について考えたいと思います。

当日は、経済産業省からメタバースの取り組みの概要や現在の課題を講義形式でお話しいただき、その後、参加者の皆さまとメタバースの課題をプチワークショップ形式で考えます。

日時 2022年11月9日(水)18:00~19:30 リアル開催
会場 NTTコミュニケーションズ本社 大手町プレイス
OPEN HUB Park
参加費 無料
定員 多数のお申し込みありがとうございます。
定員に達したため、お申し込み受付を終了いたしました。
上田 泰成

経済産業省
商務情報政策局 コンテンツ産業課 課長補佐

上田 泰成

大阪府大阪市出身
平成26年 同志社大学法学部を卒業
文部科学省 大臣官房総務課(国会対応、法令業務)
初等中等教育局(英語教育、義務教育、通信制高校、教育委員会)での勤務を経験
経済産業省においては、不正競争防止法の法律改正をはじめとした知的財産政策、
産業競争力強化法の法律改正業務などを経て、昨年の6月より現職
コンテンツ産業課ではゲーム産業、DX関連、esports、メタバース、
ブロックチェーン、NFTに関する業務を担当
令和4年度には「Web3.0時代におけるクリエイターエコノミーの創出に係る調査事業」などを推進
日経メタバースコンソーシアム未来委員会メインアドバイザリーを務め、一般社団法人Metaverse Japanなど多数の団体にオブザーバーとして参画

join OPEN HUB