2024.05.22(Wed) 18:00~20:00(ネットワーキング 20:00~)

リアル開催

開催終了

【三菱電機 METoA Ginza 見学付き】倫理的視点から考える「AIとともに生きる未来」

#OPEN HUB #CX/顧客体験 #AI #ロボティクス
日時
2024年5月22日(水) 18:00~20:00(ネットワーキング 20:00~)
会場
METoA Ginza
〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1「東急プラザ銀座」内
参加費
無料
定員
30名
※申し込み多数の場合は抽選となります。
お申し込み期限
2024年5月16日(木) 17:00

三菱電機イベントスクエア METoA Ginza での開催です(開催概要参照)
昨今「AIの活用」が模索される一方で、モラルに反する使用やプライバシーの侵害、情報の信憑性や責任のありかなど、倫理的な社会課題も顕在化してきています。
今回のイベントは、三菱電機イベントスクエア METoA Ginza で現在開催中の「マンガ×AI展」を会員の皆さまで一緒に体験し、利便性だけではない、これからのAIとの向き合い方を考えるイベントです。イベント後には交流会も予定しています。皆さまのご参加を心よりお待ちしています。
※申し込み多数の場合は抽選となります。ご了承ください。

▼プログラムハイライト▼
・マンガとインタラクティブな映像が融合した新感覚のコンテンツを体験
・AIの開発に欠かせない「アノテーション」を体験できるコンテンツや、自身の行動が意図せずラベル付けされてしまうコンテンツの体験を通して、AIとくらす未来に潜む倫理的な課題について考える

▼このような方におすすめ▼
・AIに興味、関心のある方
・AIがもてはやされている現状に違和感を抱いている方
・多様な業種とのつながりを持ちたい方

出演者
深川 浩史

三菱電機株式会社 統合デザイン研究所
UIデザイナー

深川 浩史

エネルギーシステムやセキュリティシステム、ビルシステムなど、BtoB向け製品のUIデザインを担当。新しいUIの研究開発や、未来社会を描く活動も手掛ける。
三浦 美怜

三菱電機株式会社 統合デザイン研究所 
デザイナー

三浦 美怜

高齢者向け製品やサービスの研究・開発に従事したのち、現在は家電製品のIoTアプリのUIデザインを担当。
AI SPECでは主に社内外のワークショップでのファシリテーション等に取り組む。
開催概要
イベント名
【三菱電機 METoA Ginza 見学付き】倫理的視点から考える「AIとともに生きる未来」
日時
2024年5月22日(水) 18:00~20:00(ネットワーキング 20:00~)
会場
METoA Ginza
〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1「東急プラザ銀座」内
参加費
無料
定員
30名
※申し込み多数の場合は抽選となります。
お申し込み期限
2024年5月16日(木) 17:00