脱炭素社会実現への知られざる近道
~データセンターグリーン化を考える~

  • サステナブル
  • Smart City
  • 環境・エネルギー

現代の社会や生活においてインターネットやクラウドなどは今や無くてはならないインフラとなっています。一方、ネットワークを流れる通信量は増え続けており、通信の基盤を支えるデータセンターにおける使用電力量の増大がもたらす環境負荷への懸念も高まっています。
データセンター事業者としてサステナブルな脱炭社会を実現するために、増大する電力需要に対してどのように社会やお客さまに貢献できるのか。昨今、このテーマへの注目が非常に高まっています。このWebinarではNTTコムが国内大規模商用データセンター事業者として初めて4月より提供開始した“お客さまのご要望に応じた「再生可能エネルギー」”と最新の省エネ技術を中心に、「脱炭素社会実現への知られざる近道」をお伝えします。
私たちがご提供するデータセンターにおいて実現するグリーン化・エネルギー最適(省力)化は環境負荷を減らすだけではなく、企業で重視しているESG経営への直接的な貢献が可能です。

【こんな方におススメです】
・SDGsや脱炭素(カーボンニュートラル)化実現に向けた経営課題を有している
 企業の方々
・電力使用量が多いサービスプロバイダー(XaaS等の事業者)
・グリーンデータセンターやDCそのものに興味がある方々

日時 2022年4月19日(火)オンデマンド配信
会場 オンライン配信( 申し込みいただいた方に配信URLをお送りいたします )
参加費 無料
お申し込み期限 2023年4月18日(火)18:00
ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

松林 修

NTTコミュニケーションズ株式会社
データセンタープロダクトオーナー:データプラットフォームサービス部GTM部門

松林 修

日本電信電話株式会社(NTT)入社。NTTにて黎明期のインターネットサービス/OCNの立ち上げ、デザイン思考を踏まえた中堅企業向け営業手法の開発などに従事。
その後、CATV等の事業者向け営業や関西エリアにおける大口のお客さまに向けたGCV(Global Cloud Vision)実現に貢献。
お客さまのDX実現に向けたサービスやクラウドシフト時代に向けたFIC(Flexible InterConnect)
サービス等を展開。
2021年7月よりデータセンター(DC)プロダクトオーナー及び全社課題であるDCのグリーン(脱炭素)化プロジェクトリーダーにも従事。
日経統合システム株式会社社外取締役。
 

ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

join OPEN HUB