発想を変え、「企業主体」→「従業員主体」で考える未来の働き方
~フレキシブル&ハイブリッドワークを支えるソリューションと具体事例のご紹介~

フレキシブル&ハイブリッドな働き方へシフトするために、Smart Work Style推進室が考える「企業主体」→「個人主体」への発想の転換、それを実現するためのソリューションやユースケースや具体事例、我々の考える働き方の未来像をご紹介します。

日時 2021年12月3日(金)14:00~14:40 ライブ配信
会場 ライブ配信(申し込みいただいた方に配信URLをお送りいたします)
参加費 無料
お申し込み期限 2021年12月1日(水)17:00
見逃し配信へ

お申し込みには会員登録が必要です

伊藤 崇樹

NTTコミュニケーションズ株式会社 
PS本部 APS部 スマートワークスタイル推進室

伊藤 崇樹

主に、コンシューマ向け事業の企画、立ち上げを経験
直近では、従業員目線での働き方改革にフォーカスしたビジネス向けサービスの企画を担い、コワーキングスペースの活用サービス「droppin」や法人向けキャッシュレスサービス「SmartGo Staple」などの立ち上げを実現
 2000-2004 NTT東日本 営業支援SE
 2004-2008 NTTぷらら IP電話、顧客向けWEB/SSOなどのサービス間連携サービス
 2008-2019 NTTコム C向けサービス:OCNブログ、Kakeibon、スマホアプリサービス
 2019-現在  同 B向けサービス Smart Go、SmartGo Staple、droppin

見逃し配信へ

お申し込みには会員登録が必要です