AIで実現する!
製品需要予測と廃棄ロス削減

  • 事例
  • AI
  • Foodtech
ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

近年、Food Techの分野においてもAIが活用され始めています。製造管理における製品の需要予測、工場における異常検知や予測などによる効率化など、AIの利用により今までできなかった効率化や廃棄ロスの削減を行うことができます。
本セミナーでは、食や製造をテーマにしたAI活用事例の紹介、そしてその活用の中心にあるNTT Com内製のノーコードAI開発ツール「Node-AI」について紹介します。

日時 2022年9月6日(火)オンデマンド配信
会場 オンライン配信(申し込みいただいた方に配信URLをお送りいたします)
参加費 無料
お申し込み期限 2023年9月5日(火)18:00
ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

切通 恵介

NTTコミュニケーションズ イノベーションセンターテクノロジー部門
プロダクトマネージャー

切通 恵介

2016年NTTコミュニケーションズ入社。
入社時より製造業向けデータ分析ソリューションを行うデータサイエンティストとして様々な分析業務に携わる。
2018年よりノーコードAI開発ツール「Node-AI」の開発者・プロダクトマネージャーとして従事。2022年度よりデータ分析ビジネスを事業の柱とすべく、データ分析コンサルティングPJを立ち上げ、社内のデータサイエンティストの育成を行う。
プライベートで社外サークルにて技術同人誌「機械学習の炊いたん」シリーズを執筆、技術書典で出版。
Twitter: @kirikei4

大河原 秀朗

NTTコミュニケーションズ ビジネスソリューション本部
ソリューションサービス部ICTイノベーション部門
イノベーションセンターテクノロジー部門兼務

大河原 秀朗

2006年 NTTコミュニケーションズ入社
流通・製造ユーザ向けのネットワークエンジニアとしてネットワーク設計・開発・施工に従事。 
2011年
公共・金融ユーザのサービスマネージャとして大規模コンタクトセンタシステムの
保守運用設計・監視設計・保守運用業務・品質改善に従事。
2022年
データ分析コンサルティングに従事。
特に自社開発のノーコードAIモデル作成ツール「Node-AI」を提案。
お客様にデータ分析業務をもっと身近に感じて頂けるよう強く意識し、コンサルティング活動に励んでいる。

ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

join OPEN HUB