2024.04.25(Thu) 18:00 ~20:00リアル開催

リアル開催

受付中

【住友商事MIRAI LAB PALETTE コラボ】
知的財産×ビジネス創出セッション

#法規制 #イノベーション
ログインして申し込む

お申し込みには会員登録(無料)が必要です

日時
2024年4月25日(木) 18:00 ~20:00リアル開催
会場
住友商事MIRAI LAB PALETTE
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル 2階
参加費
無料
定員
50名(申込多数の場合は抽選となります)
※OPEN HUB Base会員のほか、PALETTEより50名程度参加
お申し込み期限
2024年4月22日(月) 12:00

住友商事MIRAI LAB PALETTEでの開催です(開催概要参照)

「将来どのような社会的、経済的価値を創出していきたいか。イノベイティブなアイデアだけが『新規ビジネス創出』と思っていないか」

新規のビジネス創出や事業開拓に悩むビジネスパーソンに向けて、知的財産の観点からブレイクスルーを目指すトークセッションとワークショップです。

(第一部)【特許庁×OPEN HUB】知財戦略のすすめ トークセッション
・知財とは   
・新規ビジネス創出と知財

(第二部)知財の目利きワークショップ
・知財情報の読み方/調べ方
・知財起点でビジネスを加速させるノウハウを習得
・知財から価値創造ストーリーを考える

(第三部)ネットワーキング

▼このような方におすすめ
・事業戦略を考えている方
・ビジネスアイデア創出に行き詰っている方
・「知的財産って難しい」と感じている方

お申し込みには会員登録(無料)が必要です

出演者
橋本 直樹

特許庁I-OPENプロジェクトファウンダー/STUDIO POLICY DESIGN
代表理事

橋本 直樹

1986年兵庫県生まれ。東大法学部卒業後、2010年より経済産業省に勤める。
国家公務員として初めて、美術大学院(米国パーソンズ美術大学)に留学し、MFA(美術学修士号)を修了。デザイン経営の推進、デザイン手法により政策立案を行うJAPAN+Dの企画・運営に携わり、2023年には特許庁I-OPENプロジェクトでグッドデザイン賞受賞。その他、官民が共創し社会課題解決に取り組む非営利法人STUDIO POLICY DESIGNを創設する等、行政組織の内外から、デザイン手法の実践・普及を行う。
松岡 和

NTTコミュニケーションズ株式会社
Chief Catalyst /Service Coordinator

松岡 和

大手通信キャリア、外資系グローバルメーカー等の知的財産部を経て、2018年4月から現職。
主に、Smart World事業に関する知財戦略の立案・実行・推進業務やスタートアップへの知財による共創支援に従事。社外では、日本の大手企業200社以上が参画する知財ガバナンス研究会において、「知財情報活用分科会」の代表を務める。
そのほか、IPランドスケープや知財ガバナンスに関する講座講師・講演・執筆を多数担当。弁理士。
開催概要
イベント名
【住友商事MIRAI LAB PALETTE コラボ】知的財産×ビジネス創出セッション
日時
2024年4月25日(木) 18:00 ~20:00リアル開催
会場
住友商事MIRAI LAB PALETTE
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル 2階
参加費
無料
定員
50名(申込多数の場合は抽選となります)
※OPEN HUB Base会員のほか、PALETTEより50名程度参加
お申し込み期限
2024年4月22日(月) 12:00

お申し込みには会員登録(無料)が必要です

お申し込みには会員登録(無料)が必要です