2024.03.26(Tue) 16:00~18:00 リアル開催

リアル開催

開催終了

生成AI時代に必要なマーケターの審美眼

#小売・流通 #CX/顧客体験 #データ利活用
日時
2024年3月26日(火) 16:00~18:00 リアル開催
会場
NTTコミュニケーションズ本社 大手町プレイス29階
参加費
無料
お申し込み期限
2024年3月19日(火) 17:00

マーケティングにおけるデジタル化は効率化ではなく、むしろ作業量の増加につながり、幻滅するマーケターも少なくないのではないでしょうか?しかしながら、生成AIは、これまでのテクノロジーの単なるブームではなく、マーケティング自体に大きな変化を起こすことが予想されます。そうしたゲームチェンジとなり得るテクノロジーに適応することはマーケターの重要なスキルとなります。

消費者の多様化が加速している時代においては、生成AIとマーケターが協働して、顧客体験全体を設計することが求められます。したがってマーケターはより一層、審美眼を磨かなければなりません。そこで、さまざまな企業でブランドマネージャーやCMOとして日本のマーケティング業界を牽引してきた音部大輔氏をお招きし、生成AI時代のマーケターについてお話いただきます。

内容:
第1部|講演(音部大輔氏)
第2部|ネットワーキング

▼こんな方におすすめ
・生成AIに興味のある方
・新規事業担当の方
・マーケターの方
・マーケター同士のネットワーキングに興味がある方

出演者
音部 大輔

株式会社クー・マーケティング・カンパニー 代表取締役社長
株式会社NTTアド Executive Marketing Evangelist(EME)

音部 大輔

17年間の日米P&G在籍を経て、欧州系消費財メーカーや資生堂などで、マーケティング担当副社長やCMOとして、マーケティング組織強化やビジネスの回復・伸長を主導。2018年より独立し、現職。消費財をはじめ、輸送機器、家電、化粧品、放送局、電力、D2C、飲料、医薬品、IP、ネットサービス、BtoBなど国内外の多様なクライアントに対し、マーケティング組織強化やブランド戦略立案を支援。博士(経営学 神戸大学)。
アドテック東京のアドバイザリーボードメンバー、Advertising Week Asiaカウンシルメンバー、日経クロストレンドアドバイザー、日経BPマーケターオブザイヤー審査員、日経BtoBマーケティングアワード審査員、全日本DM大賞審査員、日本マーケティング学会理事。
著書『The Art of Marketing マーケティングの技法 – パーセプションフロー・モデル全解説』は、2022年「日本マーケティング本大賞」で大賞受賞。他に『なぜ「戦略」で差がつくのか。』、『マーケティングプロフェッショナルの視点』『マーケティングの扉』など
開催概要
イベント名
生成AI時代に必要なマーケターの審美眼
日時
2024年3月26日(火) 16:00~18:00 リアル開催
会場
NTTコミュニケーションズ本社 大手町プレイス29階
参加費
無料
お申し込み期限
2024年3月19日(火) 17:00