プラント操業にいよいよAIを活用できる時が来た!
~AIによる運転カイゼンに取り組んだキーマンがクールに語る~

  • スマートファクトリー
  • データ利活用
  • AI
ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

近年、プラント操業を行う化学、石油、鉄鋼、食品業界では、環境問題への対応、諸外国の生産技術の発展による高付加価値商品への選択と集中により、単一品種大量生産から、多品種少量生産・変種変量生産へとシフトしています。

これにより製造工程では生産量の変動や、頻繁な銘柄変更に対応する、より高度な制御が求められ、一部には手動介入操作が行われているのが現実です。

本セミナーでは、プラントの抱えるこれらの課題に対し、誰でも熟練のオペレータに匹敵する運転ができるようにAIが支援することで、運転品質の安定化・コスト削減に取り組んだ事例について、企画検討から開発まで携わったキーマン2名により、画面のデモを交えてご紹介させていただきます。

日時 【見逃し配信中】2022年11月11日(金)~
会場 オンライン配信(申し込みいただいた方に配信URLをお送りいたします)
参加費 無料
お申し込み期限 2023年11月23日(木)18:00
ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

橋口 真太郎

横河ソリューションサービス株式会社

橋口 真太郎

2013年に横河電機㈱に入社、モデル予測制御、ソフトセンサを中心に工場の制御性改善
コンサルティング業務を実施し、顧客からの信任も厚く、リピートも多い。
2019年より横河ソリューションサービス㈱に出向。
現行の組織にてNTTコミュニケーションズ㈱との協業に関わる。
YJP-Com共創案件においては、YJP側のプロダクト検討チームのリーダーとして、
AIモデルの開発やプロダクトの機能改善、プロダクト構想等を行う。

藤澤 裕記

NTTコミュニケーションズ株式会社 
スマートワールドビジネス部 スマートファクトリー推進室

藤澤 裕記

1998年に日本電信電話株式会社に入社、SAP(ERP)の管理会計
コンサル、SAP BIコンサルを歴任、20社以上の情報系システム構築に従事、
以降多数の情報系システム、Web系システム、日本国内最大規模の
音声系AIを用いたシステム構築をプロジェクトリーダーとして歴任、
持ち前の情熱と行動力で多くのお客さまからの信頼も厚い。
2020年より横河ソリューションサービス㈱との協業に関わる。
「AIプラント運転支援ソリューション」のビジネス検討チームのリーダーとして
従事、現在は、本ソリューションの販売戦略、施策の立案を行う。

ログインして申し込む

お申し込みには会員登録が必要です

join OPEN HUB