【100年に一度の業界大変革期】
増大するセキュリティリスクに自動車サプライチェーン企業はどう立ち向かうか

  • セキュリティ

自動車はインターネットと接続されることが当たり前の現在。サイバーセキュリティの脅威は、そのまま安心安全への脅威です。

ランサムウェアの被害増、攻撃は組織化され、ますます巧妙化/悪質化する中、サプライチェーンにおけるセキュリティ対策はもはや1社では対応できず、共助の仕組みが必須となることから、Japan Automotive ISACは、自動車業界サプライチェーン企業に対して、サイバーセキュリティの情報収集・分析・共有・サポートを行っています。

本セミナーでは、3つのプログラムをご用意しました。
 1 自動車産業の新たな重要課題
 2 ワンチームで高めるサイバーリスクマネジメント
   ~サプライチェーンリスクを見据えた業界連携(ISAC)~
 3 サイバー空間におけるサプライチェーンリスク
   ~国内外の動向と自動車業界の事例を踏まえた考察~
ぜひご覧ください。

日時 2022年3月7日(月)10:00~
2022年4月1日(金)18:00
※好評につき開催期間を延長しました。
会場 オンライン配信(申し込みいただいた方に配信URLをお送りいたします)
参加費 無料
お申し込み期限 2022年4月1日(金)18:00
講演内容 第一部 自動車産業の新たな重要課題 
一般社団法人サイバーセキュリティプロフェッショナルズ
プロデュース 伊藤 潤 氏 
NTTコミュニケーションズ株式会社 宮川 俊太

第二部 ワンチームで高めるサイバーリスクマネジメント
~サプライチェーンリスクを見据えた業界連携(ISAC)~
一般社団法人 Japan Automotive ISAC 中島 一樹 氏
NTTコミュニケーションズ株式会社 竹内 文孝

第三部 サイバー空間におけるサプライチェーンリスク
~国内外の動向と自動車業界の事例を踏まえた考察~
一般社団法人Japan Automotive ISAC 中島 一樹 氏
一般社団法人サイバーセキュリティプロフェッショナルズ
プロデュース 伊藤 潤 氏
NTTコミュニケーションズ株式会社 竹内 文孝
中島 一樹

一般社団法人 Japan Automotive ISAC サポートセンター センター長

中島 一樹

日本シーサート協議会 理事
東京電機大学 国際化サイバーセキュリティ学特別コース 講師
トヨタ自動車(株)で2009年から情報セキュリティを担当
トヨタグループ向け「セキュリティガイドライン」策定および国内外への展開、SIRTの構築
J-Auto-ISACの企画段階から参画

伊藤 潤

一般社団法人サイバーセキュリティプロフェッショナルズプロデュース 講師

伊藤 潤

現在日本医療研究開発機構(AMED) 最高情報セキュリティアドバイザー
東京電機大学サイバーセキュリティ講座CySec講師
證券会社の情報システム部門で11年間に亘り、システムエンジニアとして総合証券オンラインシステムの企画・開発・運用業務に従事。特に、対外接続インタフェースやオンライントランザクションプロトコル等のミドルウェアの開発、ネットワークを始めとするインフラの構築・整備、セキュリティ対策等を多数実施
外資系コンサルティングファームのコンピュータリスクマネージメント部門で、会計監査に付随するシステム監査、SAS70取得支援、内部統制監査、情報セキュリティ監査、金融検査対応支援、IPO支援、デューデリジェンス、個人情報保護監査等を多数実施
セキュリティ専門会社にて、セキュリティリスクコンサルティング、セキュリティ監査、セキュリティ診断等を多数実施
2015年4月より3年間、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)へ出向し、政策調査員として日本のサイバー戦略立案に従事

竹内 文孝

NTTコミュニケーションズ株式会社 エバンジェリスト

竹内 文孝

2001年にNTTコミュニケーションズ株式会社において初となる
ウイルス対策サービスを開発し、その後同社セキュリティオペレーションセンタを設立。
海外グループ会社のPMIプロジェクト参画や、世界共通MSSメニューの
開発などを経て 、2013年NTTコムセキュリティ株式会社代表取締役社長に就任。
現在は、NTTコミュニケーションズのセキュリティサービスブランド『WideAngle』のプロダクトオーナーとして開発などに従事。
エバンジェリストとして、サイバーリスクマネジメントに関する各種セミナー講師を務める他、『決定版 サイバーリスクマネジメント』を執筆するなど、サイバーセキュリティのスペシャリストとして、多方面で活躍中。

宮川 俊太

NTTコミュニケーションズ株式会社
ビジネスソリューション本部 スマートワールドビジネス部
スマートモビリティ推進室 担当課長

宮川 俊太

10年以上に亘り自動車産業を対象にした、クラウド、データセンター、IoT、セキュリティ、グローバルネットワークなど、多岐にわたる領域でプロジェクトに従事。東南アジア駐在、自動車メーカーでの勤務経験を持ち、グローバルプロジェクトの経験を豊富に有する。

join OPEN HUB